【VALORANT】ScreaM(スクリーム)選手の感度・設定・年齢等

ScreaM選手情報

YouTube player
本名Adil Benrlitom
ハンドルネームScreaM
読みスクリーム
国籍ベルギー / モロッコ
所属Karmine Corp
年齢29歳
生年月日1994年7月2日
wikiLiquipedia
SNSTwitter / YouTube / Twitch
「ScreaM」に関するニュース

ScreaM選手はベルギーのVALORANTプレイヤー

サイト内検索にて「スクリーム」「ファントム」が急上昇
(多分、ファントムを使い始めたクリップが何かでバズった?)

念の為、一時クリップを貼っておきます。

YouTube player

【以前の情報】
Liquid時のチームメイトにはJapmpi選手、soulcas選手、Dimasick選手、Nivera選手がいる。

同チームに所属しているNivera選手は実の弟(記事作成中)

世界最大級のFPSゲームCS:GOのプロシーンでワンタップマシーンと呼ばれるほどの正確無比なAIMを誇ったプレイヤー。

また、CS:GOからVALORANTへ活躍の場を移行した今でも高いヘッドショット率を誇っている。

CS:GO時代から、ヘッドショットに強いこだわりがあり「結局ヘッドショットを常に出すのが一番強い」という強気な発言もある。

これはコーチやチームにより考え方は様々だが、CS:GOではヘッドショット率よりもADRやファーストキル等の指標を重要視するコーチも多く、「当たれば強い」という事は誰もがわかっていても、それだけにこだわりすぎてもいけないという難しいゲーム性だった。

それがVALORANTでは少々状況が変わっているようで、ScreaM選手の繊細なAIMはVALORANTに抜群にマッチ。

ランクマッチでは無双状態で、数多くのスーパープレイヤーが多く参加するVCT(VALORANT大会)でも抜群のレーティングを誇っている。

アサルトやサポートキャラを使いながら、TenZ選手やDerke選手等の世界のトッププレイヤーを凌駕するレーティングを叩き出す事も。

その高い撃ち合いのスキルは伊達ではなく、「VALORANTは簡単すぎる」と公言する。

CS:GO時代から長い間活躍する、世界のヘッドショットマシーンScreaM選手!是非SNS等のフォローもお忘れなく!

ScreaM選手のデバイス周り

モニター

Alienware AW2521H

マウス

FinalMouse Starlight-12 Pegasus

VCT 2023 Champions LCQ EMEAで使用

マウスパッド

SteelSeries QCK Heavy

VCT 2023 Champions LCQ EMEAで使用

キーボード

Wooting Two He

VCT 2023 EMEA League Week2 Day3で使用。VCT 2023 Champions LCQ EMEAでは別のキーボードを使用。

wooting-two-he

ヘッドセット

Sennheiser G4me Zero

マイク

Blue Yeti X

ScreaM選手の感度・設定

感度設定

照準感度0.786
スコープ感度1
ADS感度1
ローインプットバッファオン

マウス設定

DPI400
eDPI314.4
ポーリングレート1000

現在、複数の記事にてポーリングレートが「1000hz」「500hz」等、以前のマウスの設定を引き継いでる数値の場合があります。

特殊な要因で「Raw Input Buffer」を「無効」「オフ」にする選手もいますが、現在は「有効」「オン」のままでプレイするのが無難かと思われます。この項目に関しては別途記事を作成予定です。

eDPIはDPIにそのゲーム内感度を掛けた数値で、その設定が高ければ「ハイセンシ」低ければ「ローセンシ」となります。

いくら感度が高くてもマウス自体のDPIが低ければハイセンシにはなりません。逆についても同様です。

VALORANTプロのeDPIの平均値が240付近なので、迷った時は「240÷自分のマウスのDPI」の辺りからゲーム内感度を探っていくといいかもしれません。

また、eDPIという設定箇所がある訳ではありません(自分の感度を変えると計算上のeDPIが変動します)

例:自分のマウスが400DPIの場合:240÷400=ゲーム内感度0.6

例:自分のマウスが800DPIの場合:240÷800=ゲーム内感度0.3

例:自分のマウスが1600DPIの場合:240÷1600=ゲーム内感度0.15

アクシビティ設定

敵のハイライトカラーイエロー(1型2色覚)

ビデオ設定

ウィンドウモードフルスクリーン
解像度1920×1080(ネイティブ)
リフレッシュレート上限360hz
マルチスレッドレンダリングオン
マテリアル
テクスチャー
ディテール
UI
ビネットオフ
VSyncオフ
アンチエイリアスMSAA 4x
異方性フィルタリング4x
明瞭度を上げるオフ
ブルームオフ
ディストーションオフ
一人称視点の陰影オフ

キー設定

前進Z (W) *フランス語配列
後退S
Q (A) *フランス語配列
D
歩く左Shift
ジャンプスペースキー
しゃがむ左Ctrl
プライマリ武器を使用1
セカンダリ武器を使用2
近接武器を使用3
スパイクを装備4
オブジェクトを使用E
スパイクを使用4
アビリティー1を使用 / 装備C
アビリティー2を使用 / 装備A (Q) *フランス語配列
アビリティー3を使用 / 装備F
アルティメットアビリティーを使用 / 装備X

クロスヘア設定

VCT公式Twitterが公開しているクロスヘアプロファイルコード

クロスヘアの色シアン
輪郭オン
輪郭の不透明度1
輪郭の厚さ1
センタードットオン
センタードットの不透明度1
センタードットのサイズ3
インナーラインの表示オフ
インナーラインの不透明度0
インナーラインの長さ0
インナーラインの厚さ0
インナーライン オフセット0
アウターラインの表示オフ
アウターラインの不透明度0
アウターーラインの長さ0
アウターラインの厚さ0
アウターライン オフセット0
射撃誤差のクロスヘアフェードオフ
移動エラーオフ
射撃エラーオフ

クロスヘア1

クロスヘアの色ホワイト
輪郭オフ
センタードットオフ
インナーラインの数値
11021

ミニマップ設定

回転回転
固定される方向自陣に合わせる
プレイヤーを中央に固定オン
ミニマップサイズ1.2
ミニマップズーム0.902
マップの区画名の表示常に表示

グラフィック設定

デスクトップ カラー設定の調整

明るさ62%
コントラスト50%
ガンマ+1.00
デジタルバイブランス80%
色相0

各種FPS設定一覧
VALORANTAPEXFORTNITE
サイト情報にはPRを含みます
 
情報共有・コミュニティ
コメント欄は情報共有やコミュニティのために使用し、選手のなりすましや誹謗中傷などがないようにご注意ください。
guest

6 コメント
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
名無しのゲーマー

2023 6/21の配信でmouseとmousepadが変わってます

スクリーンショット (32).png
管理人

コメント&情報提供ありがとうございます。
お返事が遅くなりまして、大変失礼致しました。

ScreaM選手の配信情報なのですが、ずっと更新がない状態でしたので現在は大会の目視・目視での情報提供より情報更新をさせていただいております。

今回は現状のままにさせていただきますが、素晴らしい情報提供に改めて感謝申し上げます。
また、コメント頂けますと幸いです。

名無しのゲーマー

screamはつまみ持ちです

加藤純一

デジタルバイバランス等のnvidiaの設定が気になります!

aaaa

CS:GO FPSゲームの中でトップというほどHS率大事でしょ

管理人

コメントありがとうございます。
記事の書き方が偏っていたので、補足程度にリライトさせていただきました!

コーチより「HS率はさほど重視しない」という意見を参考にしておりましたので、記事の言い回しに問題があったかと思います。

FPSの中でHS率が重視されているのはおっしゃる通りだと思います。
また、気になる点やこのような有益な情報等がありましたら、コメントお待ちしております。

更新日 1 年 前 by 管理人