Amazonの小技

【VALORANT】DubsteP(ダブステップ)選手の感度・設定・年齢等

DubsteP選手情報

ハンドルネームDub5teP
読みダブステップ
国籍フィリピン
所属Oasis Gaming
年齢31歳
生年月日1992年9月21日
wikiLiquipedia
SNSTwitter / YouTube / Twitch
「DubsteP」に関するニュース

DubsteP選手はTeam Secret所属の元CS:GOプロプレイヤーであり、現在はVALORANTプレイヤー

元はBren Esportsというチームに同じメンバーで所属していたのだが、Team Secretに移ったのには一つのハプニングがあった。

VCT Stage 3の東南アジア予選決勝でf0rsakeN選手率いるPaper Rexを破り、東南アジア代表一位としてマスターズベルリンに参加するはずだったBren Esports。
順調にマスターズの日程が決まる中、大会参加前にある発表があった。

「ビザの問題によりBren Esportsがマスターズへの参加を辞退」

コロナの影響で・スタッフの手配ミス・書類の不備等の色々な憶測は流れたものの、結果的には不参加のままマスターズが開始された。

SuperMassive Blazeをあと一歩まで追い詰めたPaper Rexを東南アジア決勝では3-0で完封していたBren Esportsだっただけにアジア全体でも非常に悲しい結果となった。

そして、DubsteP選手率いるBren Esportsはチーム内のメンバー全員でTeam Secretに移ったというのが事の顛末である。

その後、VALORANTの大会規約上、3選手以上の移籍は大会ポイントを引き継ぐという規定によりTeam Secretが東南アジア上位でチャンピオンズに参加する事となった。

DubsteP選手は非常に謙虚で優しいプレイヤーとして選手間からも人気だったのだが、チャンピオンズで日本のCrazy Raccoonへ勝利した際のインタビューも話題になっているので、翻訳動画も合わせて掲載。

素晴らしい動画を作ってくれたUNIさんに感謝をしつつ、今後のDubsteP選手を応援していきたい。

DubsteP選手のデバイス周り

モニター

Zowie XL2566K

マウス

Pulsar × Team Secret Custom Mouse

VCT 2023 Champions LCQ Pacificで使用(DubsteP選手Twitter)

pulsar_team_secret

マウスパッド

Artisan Zero XSOFT XL

VCT 2023Champions LCQ Pacificで使用(配信情報ではZero)

Vaxee PA O22

VCT 2023 Pacific League Week8 Day4で使用

vaxee_pa_o22

G640s

VCT 2023 Pacific League Week5 Day2で使用

Corsair MM350 Champion Series

artisan ninja fx

※硬度は不明ですので、代表的な商品を掲載
※前に使っていたマウスパッド

キーボード

Wooting 60HE

ヘッドセット

Corsair HS80 RGB Wireless

マイク

Elgato Wave:3

配信用カメラ

C920

ゲーミングチェア

Secret Lab Omega Softweave Fabric Charcoal Blue

※日本には在庫がなく掲載は同メーカーですが、違うモデルで色も違うので同モデルを求める方は上記を検索して見て下さい。

DubsteP選手の感度・設定

感度設定

照準感度0.38
スコープ感度1
ADS感度1

マウス設定

DPI800
eDPI304
ポーリングレート1000hz

現在、複数の記事にてポーリングレートが「1000hz」「500hz」等、以前のマウスの設定を引き継いでる数値の場合があります。

特殊な要因で「Raw Input Buffer」を「無効」「オフ」にする選手もいますが、現在は「有効」「オン」のままでプレイするのが無難かと思われます。この項目に関しては別途記事を作成予定です。

eDPIはDPIにそのゲーム内感度を掛けた数値で、その設定が高ければ「ハイセンシ」低ければ「ローセンシ」となります。

いくら感度が高くてもマウス自体のDPIが低ければハイセンシにはなりません。逆についても同様です。

VALORANTプロのeDPIの平均値が250付近なので、迷った時は「250÷自分のマウスのDPI」の辺りからゲーム内感度を探っていくといいかもしれません。

また、eDPIという設定箇所がある訳ではありません(自分の感度を変えると計算上のeDPIが変動します)

例:自分のマウスが400DPIの場合:250÷400=ゲーム内感度0.625

例:自分のマウスが800DPIの場合:250÷800=ゲーム内感度0.312

ビデオ設定

ウィンドウモードフルスクリーン
解像度1280×960 4:3
リフレッシュレート上限240hz
マルチスレッドレンダリングオン
マテリアル
テクスチャー
ディテール
UI
ビネットオン
VSyncオフ
アンチエイリアスMSAA 2x
異方性フィルタリング2x
明瞭度を上げるオン
シャープネスの動的補正オン
ブルームオフ
ディストーションオフ
一人称視点の陰影オフ

キー設定

歩く左Shift
ジャンプスペースキー / マウスホイール下
しゃがむ左Ctrl
プライマリ武器を装備1
セカンダリ武器を装備2
近接武器を装備3
スパイクを装備4
オブジェクトを使用F
スパイクを使用4
アビリティー1を使用 / 装備C
アビリティー2を使用 / 装備Q
アビリティー3を使用 / 装備マウスサイドボタン4
アルティメットアビリティーを使用 / 装備X

クロスヘア設定

VCT公式Twitterが公開しているクロスヘアプロファイルコード

クロスヘアの色ホワイト
輪郭オフ
輪郭の不透明度0
輪郭の厚さ0
センタードットオフ
センタードットの不透明度0
センタードットのサイズ0
インナーラインの表示オン
インナーラインの不透明度1
インナーラインの長さ4
インナーラインの厚さ2
インナーライン オフセット0
アウターラインの表示オフ
アウターラインの不透明度0
アウターーラインの長さ0
アウターラインの厚さ0
アウターライン オフセット0
射撃誤差のクロスヘアフェードオフ
移動エラーオフ
射撃エラーオフ

クロスヘア1

クロスヘアの色ホワイト
輪郭オフ
センタードットオフ
インナーラインの数値
1320

クロスヘア2

クロスヘアの色シアン
輪郭オン
輪郭の不透明度1
輪郭の厚さ1
センタードットオフ
インナーラインの数値
1212

ミニマップ設定

回転回転
固定される方向自陣に合わせる
プレイヤーを中央に固定オフ
ミニマップサイズ1.2
ミニマップズーム1
ミニマップ視界表示オン
マップの区画名の表示常に表示
guest

0 コメント
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る