【APEX】YukaF(ユカ)選手の感度・設定・年齢等

YukaF選手情報

YouTube player
本名堀江 勇河
Yuga Horie
ハンドルネームYukaF
読みユカ / ユカエフ / ユカフ
国籍日本
所属FNATIC
年齢20歳
生年月日2003年8月18日
wikiLiquipedia
SNSTwitter / YouTube / Twitch
「YukaF」に関するニュース

YukaF選手は日本のAPEXプレイヤー
(選手名の読みはプロ界隈でも統一されていなくユカエフ・ユカフ等とも呼ばれており、ご本人もこだわりはないようだが、実況名・正式な読みは「ユカ」のみ)

2021年1月に日本の才能の宝庫とも言えるNortheptionに所属すると多くの大会に参加し経験を積む。

その後、Northeptionから脱退し、Meltstera選手・MatsuTasu選手と共にBAKAGAKIというチームを作る。

同チームはLFT(所属先を探している)チームとして作られたようだが、このBAKAGAKIを結成した事が運命を変える。

2021年、プロも多く参加する大会ALGSのプレシーズンに参加すると、多くの有名チームを抑えて優勝に輝く。

そして、この優勝で一枠のみのALGSプロリーグの優先出場権を獲得すると、続くプロリーグでも10位に入賞しプレイオフへの参加権も手にする。

このLFTチームの快進撃に目をつけたのか、既に交渉があったのかはわからないが、入賞後、日本最大規模のゲームサイトが運営するプロチームGameWithに所属。

本戦は惜しくも11位となったが、このシンデレラストーリーの中心にはずっとYukaF選手がおり、LFTや辛い状況のプレイヤーに大きな希望を与えてくれた事は間違いない。

そして、2022年にはALGSのプロリーグS2にてParkHa選手・Obly選手・selly選手がタッグを組んだ元T1ドリームチームαDRaccoon、Ras選手・Zeder選手にFloraから移籍したMainy選手が参加した新生Crazy Raccoonに次いで、3位を獲得した。

この3位獲得により、日本人チーム最上位で世界戦への出場を決めたYukaF選手!

APEX日本最高のプレイヤーと言っても過言ではない日本が誇る天才プレイヤー。

YukaF選手のデバイス周り

モニター

BenQ ZOWIE XL2546K

マウス

Razer Viper V3 Pro White

ALGS 2024 Split1 Playoffsで使用
配信情報

G PRO X SUPERLIGHT 2

配信情報
ソール:Xray jade

Lamzu Maya

配信情報

Xtrfy M42 黒

配信情報

GLASS SKATES

M42用は在庫切れの場合がありますので、ご注意ください

VGN Dragonfly F1 MOBA

配信情報
VGN F1 軽量ゲーミングマウス ホワイト

G-Wolves HTS Plus 4k

配信情報

LAMZU Atlantics mini Black

コメント欄:ユーザーさんによる情報提供(4Kモデルかは不明)

G-Wolves Hati-S Plus

ALGS Championship 2023にて使用

M42 ワイヤレス 白青

ALGS 2023 Split2 PLAYOFF DAY2にて使用(トップ:ブルー)

pulsar X2 mini

マウスパッド

WALLHACK MO-001

ALGS 2024 Split1 Playoffsで使用
配信情報

キーボード

Wooting 60HE

ALGS 2024 Split1 Playoffsで使用
配信情報

アームカバー

pulsar

型番不明

YukaF選手の感度・設定

感度設定

ゲーム内感度1.2
エイム時感度1.0
マウス加速オフ
マウス反転オフ
ライティングエフェクトオフ

マウス設定

DPI800
ポーリングレート
eDPI960

現在、複数の記事にてポーリングレートが「1000hz」「500hz」等、以前のマウスの設定を引き継いでる数値の場合があります。

特殊な要因で「Raw Input Buffer」を「無効」「オフ」にする選手もいますが、現在は「有効」「オン」のままでプレイするのが無難かと思われます。この項目に関しては別途記事を作成予定です。

eDPIはDPIにそのゲーム内感度を掛けた数値で、その設定が高ければ「ハイセンシ」低ければ「ローセンシ」となります。

いくら感度が高くてもマウス自体のDPIが低ければハイセンシにはなりません。逆についても同様です。

APEXプロのeDPIの平均値が1200付近なので、迷った時は「1200÷自分のマウスのDPI」の辺りからゲーム内感度を探っていくといいかもしれません。

また、eDPIという設定箇所がある訳ではありません(自分の感度を変えると計算上のeDPIが変動します)

例:自分のマウスが400DPIの場合:1200÷400=3.0

例:自分のマウスが800DPIの場合:1200÷800=1.5

レティクル設定

赤(R)128
緑(G)0
青(B)0

キー配置・キーボード設定

前進W/マウスホイール上
後退S
左へ移動A
右に移動D
スプリント左Shift
ジャンプスペース/マウスホイール下
しゃがみ(切り替え)M
しゃがみ(ホールド)左CTRL/C
戦術アビリティQ
アルティメットアビリティZ
アクション/拾うF
アクションボタンの別設定マウスサイドボタン5
インベントリTAB/I
マップN
攻撃左クリック
射撃モード切り替えB
照準器エイム(切り替え)右クリック
照準器エイム(ホールド)
格闘V
リロードR
武器切り替え4
武器1を装備3
武器2を装備5
武器を収めるX
グレネード装備1
サバイバルアイテムを装備2
装備中の回復アイテムを使用マウスサイドボタン4
注射器を使用
医療キットを使用6
シールドセルを使用7
シールドバッテリーを使用8
フェニックスキットを使用9
ジブラルタルシールド切り替えH
武器を見るG
シグナルE

ビデオ設定

画面モードフルスクリーン
縦横比16:9
解像度1920×1080
明るさ50
視界(視野角)110
FOVアビリティ・スケーリング無効
スプリント時の視点のゆれ
垂直同期無効
NVIDIA Reflex有効 + ブースト
解像度適応の目標FPS0
アンチエイリアスなし
テクスチャストリーミング割り当てなし
テクスチャフィルタリングバイリニア
アンビエントオクルージョン品質無効
サンシャドウ範囲
サンシャドウディテール
スポットシャドウディテール無効
空間光無効
ダイナミックスポットディテール無効
モデルディテール
エフェクトディテール
衝撃マーク無効
ラグドール

モニター設定

Black eQualizer4
sharpness(シャープネス)7
AMAプレミアム
Low Blue Light(ブルーライト軽減)0
color vibrance(色の鮮明さ)12
Blur Reductionオフ
Brightness70
gamma(ガンマ)5
DyAcプレミアム
color temperature(色温度)ノーマル
Color Weaknessオフ
contrast(コントラスト)50

NVIDIA設定

デスクトップ カラー設定の調整

コントラスト50%
デジタルバイブランス50%
各種FPS設定一覧
VALORANTAPEXFORTNITE
サイト情報にはPRを含みます
 
情報共有・コミュニティ
コメント欄は情報共有やコミュニティのために使用し、選手のなりすましや誹謗中傷などがないようにご注意ください。
guest

20 コメント
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
名無しのゲーマー

今現在6/10時点での髪型ってわかりますか?

名無しのゲーマー

感度変わってませんか?

名無しのゲーマー

hts使ってた時のHz分かりますか?

名無しのゲーマー

現在HTSplusとatlantis miniを使用しているようです

名無しのゲーマー

ゲーム内感度は 1.23 なのですか?

名無しのゲーマー

センシ800 1.3 1.0 に変わってました。Twitchの配信で確認できました

イイですね

オリジン版ですか?それともスチーム版ですか?

名無しのゲーマー

キーボードの軸は銀軸です。配信中にコメントで質問して本人に教えてもらいました

管理人

コメントありがとうございます。
貴重な情報を提供していただき誠に感謝です。
記事を更新致しました。

そーた

アクション拾うF 武器を見るG

名無しのゲーマー

グレネード装備 C⇒1
しゃがみ(ホールド) 左CTRL⇒左CTRL、C
に変更されています

名無しのゲーマー

M42ワイヤレス白になってました

名無しのゲーマー

表示してるのM42 wirelessじゃなくてM4 wirelessになってますよ