【FORTNITE】Ninja(ニンジャ)選手の感度・設定・年齢等

Ninja選手紹介

YouTube player
ハンドルネームNinja
読み方ニンジャ
国籍アメリカ
年齢33歳
生年月日1991年6月5日
所属
SNSTwitter / YouTube / Twitch

Ninja選手はアメリカのトップストリーマー

フォートナイトで社会現象級の人気を博した選手。

元々はHALOやPUBG等のゲームがめちゃくちゃうまくて人気のゲーマーだったNinja選手だが、初期のフォートナイトに登場したNinja選手は衝撃的なプレイで一気にアメリカ中の注目を浴びる。

そして、これが伝説の始まりとなる

YouTube player

ほとんどのプレイヤーが建築もままならない時代、この異様なプレイにゲーマーは釘付けになる。

今では想像はできないだろうが、この当時は階段に壁を立てて進行したら猛者の証拠だった。

それが出来るのはゲーマーのみで普通のプレイヤーは壁を立てて攻撃を防ぐのがやっとであった。

そんな中、この異様なプレイに更には抜群のおもしろさも相まってNinja選手の人気は本当の社会現象となる。

もはや、普通の配信者というレベルではなく売り出したコラボPCやイベントは即完売。CMやテレビ番組にも引っ張りだこになる。

そして、Ninja選手が主催した大会

YouTube player

このラスベガスの大会では60万人を超える視聴者が配信をつけ、本当にアメリカesportsの幕開けとなる大会となった。

そして、この大会を皮切りにBugha選手やClix選手等の新世代の怪物プレイヤーが一気に表舞台に出てくる。
(Bugha選手はNinja選手に憧れてフォートナイトを始めた)

その後、新たな時代に入りTfue選手等の台頭などもあり、フォートナイトの時代が変わる頃、マイクロソフトが買収した配信サイトMIXERから莫大な契約金で独占契約を申し込まれる。

当時の契約金は1億円以上とも噂され、この年の年収は10億円とも、それ以上とも言われている。

このストリーマーとしての大活躍の流れは、もはや伝説級であり本当のストリーマーの頂点。

アメリカには日本では考えられないような人気の配信者が多数いるが、当時のNinja選手は本当に伝説であり、間違いなくインターネットの歴史に残ると思われる。

そして何より、アメリカのesportsシーンを花開かせたと言っても過言ではないアメリカ伝説の配信者。

Ninja選手のデバイス周り

モニター

Dell AW2518H

マウス

FINALMOUSE AIR58 NINJA CBR EDITION

マウスパッド

HYPERX FURY S PRO SE X-LARGE

※下記の特大サイズ

キーボード/PAD

Apex Pro TKL

ヘッドセット

beyerdynamic DT 990 PRO

Ninja選手の感度・設定

マウス設定

DPI400
ポーリングレート1000

感度設定

X軸感度13.0%
Y軸感度13.0%
ターゲット感度27.0%
スコープ使用時感度30.0%

Ninja選手のAPEX感度・設定

マウス設定

DPI400
ポーリングレート1000

感度設定

感度5.00
エイム時感度0.80

ビデオ設定

解像度1920×1080
視界(視野角)104
各種FPS設定一覧
VALORANTAPEXFORTNITE
サイト情報にはPRを含みます
 
情報共有・コミュニティ
コメント欄は情報共有やコミュニティのために使用し、選手のなりすましや誹謗中傷などがないようにご注意ください。
guest

3 コメント
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
名無しのゲーマー

建築時の感度と編集時の感度は?フォートナイトです。

更新日 1 年 前 by 名無しのゲーマー
匿名さん

他のとこだと dpi800 の2.5と書いてあるんですけどこっちがただしいですか?
apexです