【フォートナイト】Tfue(ティーフュー)選手の設定・感度・キー配置・デバイス(マウス)年齢等【Fortnite】

Tfue(ティーフュー)選手とは?

Tfue選手はアメリカのストリーマーである。

元はバトロワの元祖といえるH1Z1や爆発的なバトロワブームを起こしたPUBG等のゲームをプレイしていたプロゲーマー。

彼がその名を世界に轟かしたのはアメリカでNinjaがフォートナイトブームを起こしていた時。

TfueはH1Z1等が非常にうまくて、知る人は知っている名プレイヤーだったが、その名は界隈でのみ知られていた。

だが、フォートナイトに登場したTfueは圧倒的なバトロワスキルと異常な程のAIM、そして、しゃがみを駆使して撃つ高等技術を使い異次元のプレイを量産した。

当時はしゃがみ⇔立つを繰り返して撃つ動作を「Tfue撃ち」等と言われるほどに名前が広まっていった。

そして、Tfueの実力は止まることを知らずに伸びていき、Ninjaとの直接対決が望まれた。

そしてある試合で起きたワンシーン
YouTube

この試合をきっかけにTfueの名前は瞬く間に広がっていった。

「やっぱりTfueの方が強かった」「最強プレイヤーはTfueだ」
と、アメリカのフォーラムは大盛り上がり。

そして、フォートナイトがワールドカップを開くと宣言。

そのアメリカ東予選の第三週をソロ一位で通過。
その一週目を一位で通過したのはBughaだった。

もはや世界で一番強い選手なのではないかとかなりの期待がかかった。

結果的にはBughaが劇的な優勝を飾り終わったワールドカップだが、Tfueの人を楽しませるプレイはワールドカップ以降も大人気で、舞台をCODに移してもいまだに大人気のストリーマーである。

上の動画で、その後のTfue VS Ninjaの結果も載っていたり、誰が強い論争は常にあるが、NinjaやTfueは主戦場を「うまいゲーマー」から「ユーザーを楽しませる」のに変えていった事を考えると、どっちが強いかはどうでもよくなる。

今のフォートナイトでは昔では考えられないレベルの競技プレイヤーも続々と登場し、Tfueが戦えるのかといった話題も多いが、Tfueは最強PAD勢の呼び声が高いScopedと共に直近でも大会に出て、好成績を残していたりする。

現在でもユーザーを楽しませながら競技シーンにも参加をする。
いまだに衰えない超絶プレイを是非見てほしい。

Tfue(ティーフュー)選手紹介

選手紹介
ハンドルネームTfue
読みティーフュー/ティフュー
国籍アメリカ
年齢22歳
所属
SNSTwitter/YouTube/Twitch

Tfue(ティーフュー)選手のデバイス周り

モニター

・BenQ ZOWIE XL2546

マウス

Razer Viper Ultimate

マウスパッド

・Razer Gigantus V2 – XXL

キーボード

・Taeha Types Keycult No. 1/60
※限定発売の為、以前使用していたモデルを掲載

ヘッドセット

・Sennheiser HD800S

Tfue(ティーフュー)選手のフォートナイトゲーム設定

マウス設定

設定内容
DPI400
ポーリングレート1000

感度設定

設定内容
X軸感度10.0%
Y軸感度10.0%
ターゲット感度30.0%
スコープ使用時感度30.0%

ビデオ設定

設定内容
ウィンドウモードフルスクリーン
解像度1920×1080
リフレッシュレート上限240 FPS
輝度150%
UIコントラスト1x
色覚モード2型2色覚
色覚強度10
描画距離
オフ
アンチエイリアスオフ
テクスチャ
エフェクト
ポストプロセス
VSyncオフ
モーションブラーオフ
マルチスレッドレンダリングを許可オン
HUDスケール80%

キー設定orボタン配置

設定内容
R
E
階段Q
屋根マウス 5
トラップF
使用マウスホイール 下
しゃがむ左Shift
インベントリTab
マップM
リロード/建築の回転C
建築編集マウス 4 / V / マウスホイール 上
リリース編集オフ
収集ツール1
武器スロット12
武器スロット23
武器スロット34
武器スロット45
武器スロット56
オートダッシュオン

ゲーマー同士での情報共有大歓迎!情報提供もこちらへお願いします!