【Fortnite/Apex】おすすめゲーミングPC購入サイトランキングとBTO比較

はじめに
まず、最初に当サイトはアフィリエイトサービスを利用していますが、その金額によってランキングや記事に影響はありません。

このサイトが公平なメディアとして機能して、その公平性とゲーム市場の発展で持続が出来ればと思っています。
その為、辛口な所もありますが、相当に厳しいお叱りを頂かない限りは販売店には寄りません。お金を頂いても書きません。

本当におすすめのゲーミングパソコン(PC)購入サイト

まずはおすすめのゲーミングパソコン購入サイトの表から書きます。
詳しい理由は表の後に詳しく解説していきます。

【1位】FRONTIER
性能コスパ
★★★★★★★★★
圧倒的におすすめするのはFRONTIER
管理人が何かを強くオススメするのはあまりないが、ゲーミングPCならFRONTIERのセール(特価コーナー)は絶対に見ておいてほしい。ゲーミングPCコーナーより、セールコーナーに掘り出しものがある。コスパよりも、とにかく良いものが欲しい場合はサイコムへ。
FRONTIER
【2位】サイコム
性能コスパ
★★★★★★★★
プロからも人気で圧倒的な高性能パーツのサイコム
本当に素晴らしいパーツが揃っているが、価格も石油王向け
サイコム
【3位】パソコンショップSEVEN
性能コスパ
★★★★★★★★
初心者がゲーミングパソコンを買うなら選択肢に入るのがSEVEN。プロゲーマー水準のパーツが割と安い値段で揃っている。説明も丁寧。
パソコンショップSEVEN

そして、結論を書くと、現在のBTO(パソコンパーツを組み立てて送ってくれるパソコンショップの総称)といわれるパソコン購入サイトは進化しており、ランキングを付ける必要はあまりありません。

ただ、Amazon楽天には変な出品者が多く、まだまだ安心して購入ができませんし、構造上、メルカリヤフオクには詐欺に近い(両社とも完全な詐欺には対応してくれます)出品者もいます。

ヤフオクやメルカリは非常に便利ですが、その性質上、パソコン等の専門分野は価値を知っているユーザーしか買いにくいのです。
「メモリ16GB!」とか書かれても、初心者にDDR3 1600MHzとDDR4 2666MHzの差はわかりませんよね。

ある程度かじっていてもこの二つのパーツがゲームにどれほど影響するかは知らない場合があります。
なので、ここら辺を詳しく書いていない販売業者は完全にアウトです。

必ずしも、そういったサービスがなしかと言われると難しいですが、管理人の考えでは「なし」です。
現状はそのような特記事項がBTO程しっかりしていないからです。逆にパーツを見れば型番までわかる玄人はこの記事を見ていないと思いますので。

BTOをオススメする理由

確かに「BTO」より「メルカリ」や「ヤフオク」等のユーザー直販サイトの方が安いです。

こちらはサンプルで取らせていただいたFRONTIERさんの構成です。

  • ¥133,800(税込)
  • Windows 10 Home 64bit版 [正規版]
  • インテル Core i7-10700F プロセッサー
  • インテル B460 チップセット
  • 16GB (8GB x2) メモリ
  • 512GB M.2 NVMe SSD / 1TB HDD
  • NVIDIA GeForce GTX 1660 SUPER
  • 600W ATX電源 80PLUS BRONZE
  • 1年間センドバック保証
次にこちらがメルカリの構成です。
  • ¥135,000 (税込) 着払い
  • CPU : Ryzen5 3600 6コア/12スレッド
  • マザーボード : B550i Aorus pro
  • メモリ: Ddr4 16gb 8gx2 3600mhz rgb
  • ビデオカード : Msi Gaming z Gtx 1660ti 6gb
  • SSD : m.2 nvme 512gb
  • 電源 : 600w 80 plus gold
  • ケース : Inwin A1 white + 4Fans coolermaster mf120 halo rgb
  • CPUクーラー : wraith prism cooler rgb
  • Os : Windows 10 Pro 64bit
  • グリス : Mx-4
  • まず最初に、メルカリ自体を否定するわけではないのと、こちらのメルカリの出品者さんは非常に優良な出品者さんのようで、このユーザーさんから買うのは問題ないと思います。

    そして、この構成は多少の違いはあるものの、劇的な金額の差はなく、似た価格帯の構成です。
    両社の構成は各パーツで見ると1万円前後違うものもありますが、合計すると同価格帯になり、どちらもぼったくってはいません。

    ちなみに、これを自作した場合にはどちらも11-12万円前後(誤差一万円程度)で自作が可能です。

    初心者の方が時間や初期不良のリスクを背負って自作する必要はなく、結果的にネットで買う方がコスパがいいです。
    「1-2万安く収まって、パソコンを作るのも楽しそう!」という人には自作をおすすめします。

    パーツの構成はBTOを丸パクリしてYouTubeを見れば作ることは可能です。
    これをコスパがいいと思うかは人それぞれなので、自分で作りたい方は是非試してみてください。

    そして、BTOとメルカリの話に戻ります。

    BTOよりもメルカリの方が原価に近い?

    基本的にBTOの金額にはサービス料金等の「企業利益」が含まれているので、原価とはかけ離れた金額になるはずです。
    一昔前はBTOで買うなら自作するという意見が大半でした。ただ、現在ではその「利益」の部分を企業は価格に転嫁するのではなく、パーツの大量購入等のスケールメリットで賄っています。

    これはラーメン屋でも同じことが言えます。昔は100円ぐらいの原価の物を1000円で出してやるという横暴な店もありましたが、自然と消えて行って、大きいラーメン屋は安く仕入れて安く売る方向に向いていくようなものです。

    なので、メルカリの個人が組み立て代という事で小銭を稼ぐよりも、BTOは更に安い金額で安定した商品を出品できています。
    いまだに「自作の方が安い」の一点張りの人は友達からぼったくりたいか、本当に妄信している人でしょう。

    良いメーカーがあるんでしょ?

    ただ、「自作の方が品質が良い」というのはありえます。BTOのパーツは契約しているメーカーにより品質にばらつきがあります。
    Amazonや価格コム等で有名なパーツを揃えてBTOで組むとスケールメリットが効かないために、それなりの金額になりますし、確かに個人で組んだ方が安いでしょう。

    ですが、現在のパーツはメーカー毎の不具合やパフォーマンス差より、圧倒的に「届いたその商品」の不具合が多いです。
    要はMSI2060とASUS2060の製品差ではなく、Aさんが買った正常品とBさんが買った初期不良品という構図での不具合が多いです。

    まともに動いてればASUSだろうとMSIだろうと玄人志向だろうと、そんなに差がないのを自作をしている人達は感じています。
    中にはそういったものがある時がありますが、あるメーカーが好きでそのメーカーの1060から2060に変えてそんなによくなかったという声は山ほど聞きます。

    どちらかというとデザインや自己満足の感が強くなってきています。

    複雑怪奇なネットで唯一間違いない方法

    パーツの組み合わせや初期不具合率等は個人では把握できない程に複雑で、ネットの情報もどこまでステマかわかりません。

    それなら、一つ間違いない購入方法があります。

    それは「責任を問える場所で買う」事です。メルカリやヤフオク、Amazonのマーケットプレイス等は責任を問うことはできますが、とにかく時間がかかります。
    管理人もAmazonのマーケットプレイスで向こうの不具合で返金を申し込んだら、半年もかかったことがあります。

    そんなことになったら、Apexやフォートナイトなら2シーズンは終わってます。
    BTOなら一か月以内には初期不良の確認をして交換してくれます。

    この圧倒的なメリットから管理人はBTOをおすすめします。

    管理人がApexにはどのパーツが良いとかフォートナイトにはこのパーツは向いていないとか答えていると一生かかっても終わりませんので、BTOでゲーミングPCを買って始めるのをおすすめします。

    始めたら課題が見えてきます。買った時点で不具合が出たら、すぐに交換してくれます。

    BTOは特性で選ぶべき

    そして、ランキングにはしましたが、表にした通販サイトは一長一短があるので、ステマサイトみたく劇的な誉め言葉はありません。

    異常にパーツにこだわっているのがサイコム
    ・20-30万でも払うから最高のものをくれ!→あいよ

    異常に価格にこだわってるのがFRONTIER
    ・10万円でゲーミングPCって出来るの?→出来ますともFRONTIERなら!

    良い感じにその間ぐらいがSEVEN
    ・15万ぐらいでいい感じの作りたいな→今ならちょうどいいのがありますよ♪

    こんな感じのキャラの濃いBTOのイメージです。サイコムの名誉の為にも、サイコムさんは安い商品もあります。とだけ言っておきます。
    ただ、それは高級レストランでミラノ風ドリアくださいって言ってるような感じです。

    各BTOと予算について

    【サイコム評価】
    サイコムはちょっと異常なぐらいにパーツにこだわってます。その代わり金額もびっくりします。安物メーカーのパーツで揃えるなら2/3ぐらいの値段で作れちゃうんじゃないの?高すぎない?ってなるんですが、本当にパーツが最高品質のメーカーばかりです。
    オーガニック野菜でカレー作ってるような感じです。配線や水冷等、まじでこだわりの逸品。
    サイコム

    【FRONTIER評価】
    逆にここは価格にこだわりすぎてたまに叩かれてます。税込み表示義務化の前に税抜き表示を貫いていて、大手通販より大幅に安いような気がするけど税込みにしたら少し安いぐらいだった。みたいな、言われもない批判にさらされています。
    以前は税込み・税抜きは特例措置で自由に選択できたので、一円でも安く見えるようにこだわっていました。税込みにしても十分安いのに、なんかこだわりが強いです。笑
    ただ、この価格は本当に素晴らしいと思います。セールページが本当にコスパ最高。
    FRONTIER

    【SEVEN評価】
    表で説明した通り、この中間ぐらいの印象です。
    サイコムと比べると金額は安めで、フロンティアと比べると高め。
    性能やパーツはサイコム程こだわっていないが、フロンティアよりこだわりのパーツを揃えている印象。
    バランスの良い通販サイトです。
    パソコンショップSEVEN

    編集後記

    管理人は嫌なサイトをランキングに入れるぐらいなら最低限でいいと思うタイプなので、これ以外は特に選択肢にないです。
    全部アフィリエイトリンクですが、この三社がアフィリエイトやってなかったら、二社か一社だけ表示していました。

    逆にBTOのアフィリエイトは20社ぐらいあるので、無駄に20社評価してもよかったのですが、20社分も無駄に良いところをあげるのは疲れます。

    「20社徹底比較」とか言って、20社全部の良いところ上げてるサイトって本当に性能すら見てないんじゃないかと思います。
    管理人は焼き肉のタレですら、20商品も比較できない・・・

    おすすめサービス/情報

    ゲーマー同士での情報共有大歓迎!情報提供もこちらへお願いします!