【Fortnite/Apex】FPSゲーマーにおすすめの最強ゲーム回線ランキングと比較

本当におすすめのプロ御用達ゲーム回線

はじめに
結論から書きますと、プロが使ってる回線の多くはダークファイバーに該当するものです。
ダークファイバーとは将来的に需要があるであろう高速通信回線が現時点で使用されずに予備として保管されている事を指します。
【1位】auひかり
安定度速度
★★★★★★★★★
フォートナイト有名プレイヤーが使用中で二強
回線の一つ
集合住宅で非常におすすめ
【2位】NURO 光
安定度速度
★★★★★★★★★
Apex・Fortniteのプロプレイヤーに圧倒的な支持率
戸建て住宅ではやっぱり最強
【公式キャッシュバックページ】
【3位】フレッツ光
安定度速度
★★★★★★★★
引ける地域が非常に広いのがメリット。コラボモデルより単独のフレッツ光が安定傾向
【キャッシュバックページ】
フレッツ光

回線がラグ・重い等の不満が続出

よくユーザーの方にモニターを良くしたのにブレがおさまらない・回線が重い人を多く見かけます。

その原因の多くがラグにあります。

ラグはほとんどが回線によるもので、混んでいる時間帯にAPEXユーザーなら右上に赤いマークが出たり、フォートナイトユーザーなら上に黄色い×マークが出たことがあるかもしれません。

また、PINGが50ms等と表示されることがあるかもしれません。

別の記事(ゲームで勝てない方に絶対知っておいてほしいゲーム環境の話)で基本的に人間は100ms程の差しかないと書きましたが、ゲームを集中的に見ているときに100msも反応に差が出ることはありません。大きくても数十ms程でしょう。

ただ、このPINGというのは時間帯によって数十msの波があるユーザーがほとんどです。

そんなコンマ単位の世界で、いきなり分身をするように敵が右に左に動かれたら、当てられないのは当然です。

それ故にどうしても整えてほしい物の一つが回線です。

ラグから解放されるダークファイバー回線

ダークファイバもしくはダークファイバー (Dark fiber) は、電気通信事業者や鉄道事業者などが敷設している光ファイバーで、当該事業者が使用せずに予備として扱う回線を指す[1]。対義語は、ライトファイバ (Light Fiber)。
(出典:Wikipedia)

その為、現在では安価な金額で大きな容量のケーブルを借りる事ができます。

ただ、ダークファイバーだから優秀かというと、そういうわけでもありません。

ダークファイバーはあくまで、「使っていない回線」というだけで、結局は回線の安定度は通信会社の技術と比例し、利用者の数に反比例します。

現在のダークファイバーに当たる国内インターネットサービスの大手は大きく分けて二つあります。

一つがNURO光で、もう一つがauひかりになります。

ゲームにおいてはこの二大回線が圧倒的に強く、プロゲーマーのシェアもほぼこの二回線で独占状態です。

一流のプロでも聞いたことのないキーボードを使っている人もいます。

ただ、実はあまり知られていないのが、プロゲーマーはほとんどが強い回線を使っているという事です。

外国のプロチームはほとんどがゲーミングハウスに住み、強い回線を使って最強のデバイスと共に練習をしています。

おすすめ回線ランキング

1位NURO 光
当サイト支持度でも返り咲きの一位!
戸建には間違いなしの最強回線
2位GMOとくとくBB | auひかり
auひかりにしたいユーザーに圧倒的におすすめのプロバイダー
3位フレッツ光
1位・2位が提供エリア範囲外の場合には無難

プロが使っているゲーム用回線

基本的には上記のNURO光で、対応していない地域や、NURO光で安定しない方はauひかりに乗り換えるという感じがいいかと思います。
(NUROの開通に時間が掛かる場合は逆をオススメします)

ただ、最近ではNURO光のトラブルが多く、プロゲーマーがauひかりに乗り換えたいと公言する事も多いです。

そのトラブルの原因と思われるのが、NURO光が首都圏や北海道等、局所的、そして爆発的に契約が増えている点です。

近年のNURO光のブームは異常で、プロゲーマーなら「NUROだよね」というぐらいに浸透していきました。

ただ、その最強回線のNUROでもこの異常な契約数の増加に歪が出ます。

それがプロゲーマーの回線移動に繋がっているのかもしれません。

ただ、プロゲーマーが全員auひかりにするとまた同じ問題がauひかりでも起きてきます。

この問題に一つの解決方法があると管理人は思っています。

すごい重要な点になると思うので、個人レベルでも冷静に検討してください。

当サイトからの契約でなくてもいいので、調べに調べ尽くしてください。

本当に回線は重要です。数十万円かけて揃えたゲームデバイスが台無しになります。

モニターの1msの差なんて回線問題で吹き飛びます。

・Amazonでよりお得に買い物をする方法

Amazonチャージ
・現金をAmazonポイントに変えると最大で2.5%がポイントで付与されます(クレジットカードの場合はページ下部よりエントリーが必須)

ポイントは一ヶ月後ぐらいにもらえます♪

Amazonギフトコードの使い方【保存版】
  • BASE FOOD
    インドア派から在宅等で家にこもりがちで栄養が心配な方にまで最適。

ゲーマーの回線選びの最終結論

そして、ここで管理人から言える一つのざっくりした目安です。

NURO 光は、まず間違いない回線です。ただ、上記で述べたように最近では多くのプロゲーマーから不満が漏れています。

その多くは過密地域やマンションやアパート等の集合住宅に住んでいて、NUROのマンションタイプを契約しています。

いくら最強回線のNUROといえど、局所的にその地域がNUROばかりだと回線に相当の負荷が掛かるのかもしれません。

集合住宅には大容量の回線が敷かれるのですが、ピークタイムには動画サイトやネットサーフィンで大量のユーザーが一気に押し寄せます。

それで、上記に書いたようなトラブルが起きているのかと思われます。

逆に過密地域や大規模集合住宅の人はauひかりをおすすめします。

集合住宅全体での数値はいまだにNUROの方が上回ってる事が多いのですが、ただ、これにもポイントがあって、auひかりに空いているプロバイダが多い点です。

上記の比較ページで説明しています。

auひかりはプロバイダによっては安定度がすごく、フォートナイトプロ等も使用していると公言しています。

それは単純に回線が空いているという点が大きいです。

NURO光の大ブームの陰で悲しいことにauひかりはそこまで伸びていません。

これは逆にゲーマーにはチャンスで大きなマンションでも契約数はそこまでいないと考えられます。

もちろん、全部のマンションの統計を出すのは無理ですが、比較的に空いていると思われます。

大きなマンションに超大容量回線が敷かれているのに、数人がゲームをやっている程度ではびくともしません。

上記の理由で過密地域や大型集合住宅タイプで契約する場合は空いているauひかり回線をおすすめしています。

そして、どちらも対応していない方におすすめしたいのがフレッツ光です。

〇〇光といったコラボ系の光回線ではなく、フレッツ光をおすすめします。

携帯料金も安くならないし、回線も高いのになんで・・と思われるかもしれませんが、そこに罠があります。

フレッツ光は大量に広まった光回線です。

そして、その回線本体が飽和し、色々な光コラボという形で契約を維持しています。

ただ、その大量のユーザーが安い値段に釣られて、コラボに流れた結果、ただでさえ細い回線に大量のユーザーが集中しています。

なので、現在ではフレッツ光自体が逆に空いています。

月1000円ゲームに課金するなら、月1000円回線に払った方が圧倒的に快適なゲームライフを送れます。

三つも上げると明らかに宣伝っぽいのですが、基本的にはNUROかauを選び、どうしても引けない場合にフレッツを選ぶとだけ覚えておいてもらえれば十分です。

その選択肢を外れると回線沼に陥る時がありますので、頭に入れておいてもらえたらと思います。

記事のURLをコピー

この記事での情報共有・コメント

・コメント欄はゲーマー同士での最新の情報共有等にお使いください!

・特に各選手の大会成績を書いていただくのは非常に助かります。

・プレイヤーやユーザーへの誹謗中傷やなりすましは許可されません。

・コメントを送信前にご確認ください。

通知
Notify of
guest
0 コメント
Inline Feedbacks
全てのコメントを見る
0
ゲーマーの情報共有・コメントを見るx
()
x